電動化すると便利!ZEHにしてシャッターも手動から脱却

電動化すると便利!ZEHにしてシャッターも手動から脱却

太陽光発電

ZEHにして省エネする

ZEHは将来的に日本において標準的な一戸建ての形式とする、と国を挙げて目指しているので、一戸建てを建設しようと考えている人は検討してみましょう。
ZEHにすることで太陽光発電システムを利用して家でエネルギーを生み出すことができるので、いままで手動で行なっていたものもこの機会に電動化してしまうと良いです。

シャッター

電動化して便利なもの

電動化すると便利なものに、例えばシャッターがあります。雨風が強いときにシャッターを閉めれば窓やドアを守ることができるのですが、これを電動にしていると開閉がとても楽になります。
電動化はもちろん、今ZEHにしていなかったり、新築の際に敷設していない人でも取り入れられます。シャッター電動化専門の業者なら対応してくれます。

シャッターと雨戸は役割にどんな違いがある?

シャッター

シャッターは基本的に巻き取り式のものを指します。素材は鉄製やアルミやステンレス製もあります。雨戸と同じく、ガラス窓にものが当たって割れることを防きますが、他にも防火用に使われることもあるのです。

雨戸

純和風の家屋によく付属しているものです。形式はスライドするものが多く、戸は戸袋にすべて収納されます。基本的には開けたままにしておきますが、外出する際には締めておきます。近年ではアルミ製もあります。

広告募集中